会話は盛り上がらなくてあたりまえ。タモリさんに学ぶ会話術。

こんにちは!

DJのMKです。

 

いきなりですが、コミュニケーションに悩む人で「会話が盛り上がらない」ことにコンプレックスを感じている方はいませんか?

「自分は会話上手じゃないから話が続かない」

「話がうまい人は会話を盛り上げるのがうまい」

と思っているのではないでしょうか?

 

しかし、それは大きな間違いです。

会話上手な人でも盛り上がらないことなんていくらでもあります。

僕も長年ラジオをやってきましたが、会話が100発100中で盛り上がるかと言うと、そんなことは全くありません。

 

ですが、他の人に比べて盛り上げられる可能性は高い自信があります。

それは盛り上げるために大切な「あること」をやっているからです。

 

会話を盛り上げるための必殺技

 

はい、大げさなタイトルを書いて嘘をつきましたw

会話を盛り上げる必殺技なんてありません。

 

ですが、会話を盛り上げるための秘訣はあります。

それはものすごく地道なことです。

泥くさいことです。

 

仕事でもホリエモンさん(ホリエモンにさんは必要なのか?サカナクンにさんは必要なのか?)は、いつも一段も二段も飛ばして成功を勝ち取っているように見えます。

しかし、そんなホリエモンでも実は地道なことを繰り返しています。

ホリエモンの言葉で僕が好きな言葉があります。

「小さな1を足していく」

 

コミュニケーションにおいてもまさにこれなのです。

会話を盛り上がるために、地道にひとつひとつあることを積み重ねていくことで、

会話が盛り上がる=コミュニケーションの成功

に近づいていきます。

 

では、その「あること」とはなんでしょうか?

 

会話=共感探しゲーム

 

会話が盛り上がるというのは、「共感」がいかに2人の間に起こるか、ということです。

会話とは「共感探しゲーム」なのです。

 

大事なことなので、もう1度言わせてください。

会話とは「共感探しゲーム」です。

 

共感とは、お互いに同じ想いを共有することです。

これが成功すると人間はものすごく気持ちよくなります。

 

人間は何のために話すかというと、自分の気持ちがわかってもらいたいから話すのです。

もちろん意思疎通して助け合うために話すという面もありますが、

普段の会話のほとんどは、この「自分の気持ちをわかってもらうため」に話していると言っても過言ではありません。

いかに自分の気持ちを相手にわかってもらい、共感できるかを追い求めています。

 

だから会話を成功に導くためには、相手と自分の共感ポイントを見つければいいのです。

 

ですが、そんなものは簡単には見つかりません。

その人を見ただけで、その人が何に興味があって、なんの話をしたいかなんて誰にもわかりません。

facebookやインスタで事前にその人のことを調べて情報を得ておく、という手段もありますが、

(営業や仕事の際にはとても有効です)

ただの初対面の人にそれをやると、「なんで私のこと知ってるの」と逆に気持ち悪がられます。

 

人と接することに慣れている僕たちDJ(パーソナリティー)でも、ひと目見ただけではその人の興味あることを見つけるなんて到底無理です。

 

なので、その場でなんとかして見つけるしかありません。

 

「成功の秘訣はとにかく質問!!」・・・なぜ?

 

相手の興味あることを見つけるためには、とにかく探るしかありません。

探るとはどういうことかと言うと、質問しまくるのです。

 

「趣味はなんですか?」

「どこから来ましたか?」

「好きな食べ物はなんですか?」

「連休中はなにをするんですか?」

 

など、ひたすら質問をします。

どれもヒットせず引き出せない場合もありますが、ひとつひとつ質問を積み重ねていくことで、2人の間での共感ポイントが見つかる可能性はひとつずつ高まっていきます。

 

「質問しすぎもうっとうしく思われるのでは?」と感じるかもしれませんが、安心してください。

人間は質問をしてくれる相手には嫌な感情を持ちません。

 

「この人は私に興味を持ってくれている」と感じる相手には、プラスの印象を抱きます。

もちろん2人の関係性にも寄りますが、基本的には人間は自分に興味を持ってくれる人に好意を抱きます。

(第一印象で悪い印象を持たれて相手への警戒心がある場合や、あまり好かれていない場合は踏み込みすぎるのはよくありません)

 

これは「返報性の法則」と言われる法則で、相手が好意を示してくれていると、人間は自分も好意を返そうと思うのです。

これは本能レベルの話なので、本人がコントロールしていることではないため、自然とそうなります。

恋愛の場面で好きになってくれた人に悪い印象を持たないのは、こうした人間の本能レベルの心理が働いています。

 

少し話が反れましたが、恐れずに相手に質問をぶつけていきましょう。

 

 

【ちょっと・・・お知らせ】

「コミュニケーションが苦手」「コミュ障で悩んでいる」「もっとうまく人と関われるようになりたい」

といった相談をたくさんいただき、

「コミュ力アップの方法をもっとわかりやすく伝える方法はないか?」と考えた結果、

効果的なコミュニケーション能力アップのノウハウを動画に凝縮しました!

このブログでも効果的なメソッドをお伝えしていますが、動画では、文字だけでは伝えきれない実践的なノウハウをわかりやすくお伝えしています。(MKももちろん顔出し・生声でレクチャーしています 笑)

コミュニケーションを明日から変えたい!と思っている方は下の画像をタップして動画の詳細をチェックしてください!

(サンプル動画もあります)

明日からコミュ力が変わる!MKコミュニケーション術 10の極意動画

会話上手はみんなやっている~タモリさんの会話術~

 

会話上手、話を盛り上げるのがうまい人というのは、自然とこの作業をやっています。

共感ポイントを見つけるまで、何度も何度も質問を繰り返して、なんとか共感ポイントを見つけようと試みます。

 

すでに番組は終わってしまいましたが、笑っていいとものテレフォンショッキングのタモリさんがいい例です。

タモリさんはもちろん会話のプロですが、そのタモリさんでさえも躊躇せずにとにかく質問をぶつけまくっていましたよね?

 

定番の「髪切った?」から始まり(笑)、

「最近は忙しい?」

「正月は休み取れそう?」

「休みの日は何してるの?」

 

など、誰もができる質問をゲストの方にぶつけていました。

 

そして、相手がたくさんしゃべりそうなポイントを見つけたらその話題を広げます。

また、自分も話に乗れそうな話題があれば、そこから自分の体験や知識を話してみたり、その話題についてゲストとさらに話を深堀しようとします。

 

こうしていつの間にか2人は共感ポイントを見つけ、一定の盛り上がりを魅せる会話になっていくのです。

 

別に難しいことはしていませんよね?

タモリさんが典型的な会話盛り上げる方法を実践していたのです。

 

しかし、あのタモリさんでさえ時には盛り上げ切ることはできず、のっぺりした会話に終始してしまうこともありました。

(そんな時にも「これも会話としてはいいんじゃないか」と思えるのがタモリさんのすごいところ)

プロでも会話が盛り上げられないことだってあるのです。

 

でもプロは、会話が盛り上がる可能性が高まる方法を知っています。

共感ポイントを見つけるために、質問をひとつひとつぶつけていくこと。

それを地道にやっていくことにより、会話を成功のゴールへと一歩一歩近づけていくのです。

 

まとめ

 

会話って難しそうで、難しくありません。

でも時には難しいこともあります。

 

タモリさんも実践している「質問しまくる」という方法を駆使すれば、成功の可能性は確実に高まります。

もし会話が盛り上がらないことがあっても落ち込まないでください。

会話が盛り上がらないなんて、プロでも起こり得るあたりまえのことなんですから。

 

 

心がけることは、

・質問する勇気を持つこと

・質問をあらゆる角度からできるようにしておくこと

・できることならば、会話を広げられるだけの自分の経験を蓄えておくこと

 

これをいつも年頭において会話をしていれば、だいたい会話は弾みます。

別に経験が豊富でないならば、さらに質問を続けて相手のいっぱいしゃべる金脈を探し当てればいいだけなので、心配しないでください。

 

自信を持って、ひとつひとつ地道に質問をぶつけていきましょう。

それを続けていくうちに会話の技術も自然と上がっていきます。

 

 

【ちょっと・・・お知らせ】

「コミュニケーションが苦手」「コミュ障で悩んでいる」「もっとうまく人と関われるようになりたい」

といった相談をたくさんいただき、

「コミュ力アップの方法をもっとわかりやすく伝える方法はないか?」と考えた結果、

効果的なコミュニケーション能力アップのノウハウを動画に凝縮しました!

このブログでも効果的なメソッドをお伝えしていますが、動画では、文字だけでは伝えきれない実践的なノウハウをわかりやすくお伝えしています。(MKももちろん顔出し・生声でレクチャーしています 笑)

コミュニケーションを明日から変えたい!と思っている方は下の画像をタップして動画の詳細をチェックしてください!

(サンプル動画もあります)

明日からコミュ力が変わる!MKコミュニケーション術 10の極意動画

 

今回はここまでです。

あ~、結構いいこと言った気がしますw

 

それでは、また!

MK

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です